6月末にクリエイターズマーケットが開催されました。
今年もクリエイターとして参加する友人のお手伝いをさせてもらい
年々、クリエイターさんの参加率が増えているのを 実感していたので
今後、会場はどうなるのかなって 思っていたのですが
今回は2会場での開催となっていました。
大きく分けると一般ブースとミニブース&フードコート という分け方です。

出展ブースに来てくれた方の話を聞いて ビックリしたのですが
開場後なのに、いつも以上に長い列が出来ていて
入場するのに40分ほど掛かったそうです…
チケット購入の後 チケット購入の証として手首にリボンを巻くことになり
その対応で入場するのに更に時間がかかっていたと 言っていました。
(2会場ある為なのかなー? 運営会社さんの目安箱に投稿しようかな…)

話をクリマの内容に戻して 友人の話では今回の売上額は今までの中で
最高売上高らしいです 実際にリピーターさんも多くお越しいただいて
「ここでしか買えないからこそ買いに来ています」 って いう人も
いらっしゃいました 。
手伝っているだけの私が言うのもなんですが
こう言う言葉はクリエイター冥利に尽きる言葉ですよね

今回は個人的には買い物をすることが無かったのですが
フードコートで食べた「萬焼(まんしゅう)」は美味かった!!
この手のものって、蒸し焼き加減で 全然、味が違うので
最初は絶対に現地に食べに行かないと ダメだと思いますが
お取り寄せも出来るみたいです

今度のクリマは12月7、8日と 既に発表がありました。
来年は、ドーンと絵を買ってみようかなー

投稿者 K・O

樹脂事業部ゴルフコンペ

先日、当樹脂事業部の皆様とゴルフコンペがありました。
天気予報では雨のち晴れという事で、
午後からは良好なコンディションで楽しめる事が期待されましたが、
まさかの午後から土砂降りで少し苦労しました。
 
ゴルフの内容としましては、
自信を持って挑んだのですが
まずボールがあらぬ方向に飛びます。
次にドライバーが折れます。
 
そんなこんなで堂々のブービーで回り切りました。
きっとドライバーが折れてなければ優勝だったと思いました。
ごめんなさい、嘘です。
沢山の方に迷惑をお掛けしながら根気強く接して頂いた
皆様大変ありがとうございました。

第2回 チャレンジカップ

6月2日(日)、昨年に引き続き全社ゴルフコンペを岐阜県恵那市にあります
笹平カントリー倶楽部で開催しました。
 
今回も15組、総勢59名の大コンペとなりました。
(全社員の約4人に1人が参加をしてくれた事になります)
参加者の内訳は、日頃からゴルフの腕を磨いている上級者から、初めてコースデビューをする新入社員まで様々で、また、他部門の社員同士が交流を図れるよう色々な年齢層で組分けをしてラウンドを楽しんでもらいました。
  Challen13_1.JPG Challen13_2.JPG Challen13_3.JPG
 
ラウンド終了後は表彰式を行い、今年も数多くの賞品を準備する事が出来ました。
そして、第2回大会の優勝者は・・・、樹脂事業部のT担当部長、昨年に引き続き、
樹脂事業部の連覇となりました。おめでとうございました。
惜しくも自動車部材事業部は優勝こそ逃しましたが、2位から6位までを独占しました
ので来年は期待が出来そうです。建材事業部は・・・、来年も頑張りましょう!
  Challen13_4.JPG Challen13_5.JPG Challen13_6.JPG
  Challen13_7.JPG Challen13_8.JPG Challen13_9.JPG
 
来年の第3回大会も予告をさせていただきましたので、今年参加された方は勿論の事、
各部門でゴルフに興味がある社員の方々を是非お誘いの上、ご参加下さい。
 
最後に、事務局として運営を手助けしていただいたI室長、ありがとうございました。
残念ながら来年は“プレイヤー”として大会に参加される事になると思いますので、
“新入社員・若手社員”に負けないようしっかりと練習頑張って下さい。
Challen13_10.JPG Challen13_11.JPG Challen13_12.JPG
Challen13_13.JPG Challen13_14.JPG Challen13_15.JPG
Challen13_16.JPG Challen13_17.JPG Challen13_18.JPG
Challen13_19.JPG Challen13_20.JPG Challen13_21.JPG
Challen13_22.JPG Challen13_23.JPG Challen13_24.JPG

GWの5月4日、家族で(娘夫婦に孫たち、総勢7名)
メロンとイチゴ狩りのバスツアーに参加しました。
小牧駅南を8時35分出発、音羽蒲郡インター直ぐの、
「えびせんべいとちくわの共和国」へ。滞在時間は30分!
2歳5ヵ月の孫を抱っこしてでは、大混雑の店内、試食するのも、必死です。
片手では、お土産も買えない!
 
次は、ラグーナ蒲郡へ。滞在時間は90分。
ここでは、自由昼食と買い物です。
やっぱり、大混雑の施設内を、まず、昼食の順番取りに、回転すしに直行。15番目ぐらいの待ち。
GWだし、仕方ない。
私は、順番待ちで残り、家族は、観覧車など、ラグーナを楽しみましたが、なかなか順番がこない!!
残り時間が、15分程になって、かなり、焦ってきた頃、
「回転すし以外に、定食をお召し上がりの、お客様は座敷が空いています!」って、早く言ってよ?!!
それでも、にぎりや、海老フライなど、必死に食べて、バスにダッシュ!!
まるで、ホーム・アローン状態でした。キツイ!!
さて、「田原めっくんはうす」と言う、道の駅に寄って、やっと、メロン狩りに到着。
そんなころには、孫たちは夢の中へ。
 
孫たちを、起こして、マスクメロンを、5個ゲットしイチゴ狩りへ!
イチゴ狩りでは、もう最後とのことで、ハウスを全部、解放してもらって、
みんな、美味しいイチゴを、食べまくり大満足でした。もちろん、メロンも、試食しましたよ。
帰りのバスの中は、寝たらない孫がグズリ、大泣きに。
鯱バスで、ご一緒した皆さん、遅刻したり、泣きまくったり、お騒がせしました。
お蔭で、楽しい一日になりました。

腕時計

「腕時計はあなたにとってどんなものですか?」
 
この問いに対する答えを考えてみてください
 
例えば
・必要な物
・別に無くてもいい
 
次に「腕時計にあなたは何を求めますか?」
 
例えば
・正確性
・ファッション性
・ブランド力
 
さらには「腕時計をいくつも持ちたいですか?」
 
 
と、聞いていき
 
その答えは…
 
あなたが恋人や伴侶に対する考え方
だそうです
 
数年前に聞かれたことがあり
ふと思い出して考えてみると
結構変わったりするものですね(笑)
 
話は少し変わりますが
 
入社試験などの質問で
「あなたは仲の良い友人からどのように思われていると思いますか?」
 
などがありますが
 
この問いの答えは…
普段、自分自身をどのように振舞っているかを
自ら答えていることになるのです
 
他にもいろいろと深層心理がわかることを思い出して
年齢によって変わるものもあれば
変わらないものもあるのだなー と 
深夜3時頃にぼんやりと思っていたので
書いてみました
 
 
投稿者 K・O

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20