春と言えば・・・

『春と言えば・・・ 開幕でしょ!』 3月29日・31日
 
今年も始まりました
中日ドラドンズ ナゴヤドーム開幕戦
 
DR0331_01.JPG
 
 
開幕3連戦は、入場者全員に日替わりで色違いの
応援ボードが配られました。
僕が行った29日は青、31日は赤でした。
 
DR0331_02.JPG
 
この赤と言うのは、今年から数試合限定で着用する
燃竜ユニホームの色にちなんでおります。
 
DR0331_03.JPG
 
この写真、広島VS中日の試合じゃあ有りませんよ。
赤いユニホームが中日ドラゴンズ
なんか違和感あるよなあ
ユニホームはともかく、今年も優勝目指して
ガンバローッ と言いたいところですが、
今はトホホな最下位なのだ。
 
 
『春と言えば・・・ 中経でしょ!』 4月7日
 
4月はわが社にとっては、新年度の始まり
お正月であります。
この年の初めに行われる恒例行事が中期経営計画発表会。
内容についてはきっと誰かが詳しく書くでしょう。
DR0331_04.JPG


二次会の懇親会ではおいしい料理がふるまわれ、
皆さんお楽しみの抽選会が行われます。


 
DR0331_05.JPG
 



 
豪華な賞品をゲットして大喜びの人たちを後目に
待てど暮らせど当たらない、かわいそうな僕
そして終わってみれば、今年もトホホな参加賞でした。
 

 
『春と言えば・・・ 花見でしょ!』 4月14日
 
“醍醐の花見”ってご存じですか
豊臣秀吉が亡くなる半年前に、一族・郎党を集めて
醍醐寺で催した大花見大会の事です。
一大イベントだったようですが、
醍醐寺では、それにちなんで、毎年4月の第二日曜日に
「豊太閤花見行列」なるものが行われます。
ところがですねえ、今年は例年になく桜の開花が早かったのと
14日と言う、第二日曜日としてはもっとも遅い日付になって
しまったことのダブルパンチで、すっかり葉桜
 
DR0331_06.JPG
 
 
写真の桜は、霊宝前の遅咲きの桜
写真の腕が悪いのでよく分からないかも
知れませんが、きれいでしたよ
 
DR0331_07.JPG
 
 
そんな訳で観客の数も例年に比べて、相当少ないらしくて
警備員の姿ばかり目立つ、トホホな太閤さんでした。
 
 
 
 
おまけ・・・
 
トホホな気分を吹きとばす大爆発
取りも取ったり 15点
ホームラン3本みだれ打ち
一挙8得点のビッグイニング
 
DR0331_08.JPG
 
 
4月23日の阪神線でした
あースッキリした
 
 
 
 

夜桜、きれいでしたね。

みなさんは今年お花見に行かれましたか?

私は近くの公園で散歩しながら、という感じです。
花見の名所のように桜がたくさん並んでいる風景も、もちろん素晴らしい。
絶景なのですが、 一本桜も負けず劣らず良いものです。

13.4.11 sakura.jpg

この時期になるとつくづく日本人でよかったなと思います。
花を愛でる習慣・・・心が休まります。

これ以上言葉はいらないですよね。
 

毎年花より団子の人より

春爛漫...

皆さんは春といえば何を思い浮かべますか…
出会い、別れ、花、感動…
 
春は四季の中で一番心に残る出来事が多い気がします
 
でも、日常の何気ない瞬間でも、いくつかの条件が揃うと人は感動出来るものなんだ!!と
思う出来事がありました
 
新年度、実家の父が自治会で大役を仰せつかり四苦八苦しています
何か手伝ってあげよう!!と休日を利用して実家へ帰った時の事です
 
80歳を超える父が、慣れ親しんだ「ワードプロセッサー」で自治会の文書を作成していました
 
まずまずの出来上がりに感心し、いざ印刷…と思ったら「ワードプロセッサー」のインクリボンが
残りわずか…σ(´x`o)
 
父と、日曜日の朝からショッピングセンター、ホームセンター、大型電気店…… 
何処へ行っても「インクリボン」が無い
「10年以上前の物なので、メーカーに問い合わせて頂くほかないと思います。」
どこの店員さんも同じ回答ばかり
 
新しくパソコン買うしかないのかな…
父が使いこなせるかな…
 
父も私も疲労困憊してしまって、もう帰ろう…
それしか考えられない状況だった…その時
 
最後に立ち寄った電気店で、素敵な店員さんに出会いました。
「10年以上前のワードプロセッサーのインクリボンなんですが?」と力なく問いかけると、
 
持参した見本をみるなり、「大丈夫ですよ。こちらへどうぞ…」
「こちらが代替品です。」って
 
店員さんの対応も最高でしたが、大変な一日の最後の出会いだったので
感動は2倍にも、3倍にもなりました。
 
その時、ふと、先日見た夜桜を思い出しました。
 
普通に見るより何倍も何倍も綺麗な桜…でした。
DSC00547.JPG DSC00555.JPG
最近、あまり感動する事なくなったなあ?と思っていた矢先の出来事。
素敵な店員さんと、夜桜…感動を有難う!!

ボーリングに出かけてきました

寒かった冬もようやく終わりがみえ、外もだんだんと暖かくなってきました。
冬の間、あまり運動もせずに過ごしていたので、久しぶりに体を動かそうと思い息子を誘って
ボーリングに出かけてきました。

若いころのイメージのまま、意気込んでゲームを開始しましたが、全く思った通りにはいかず
最初のゲームでは2桁どまりのスコアーに終わってしまいました。
BOWL.JPG
 
次こそは!  と悔しさを押さえ2ゲーム目をスタート。しかし・・・・・・
なかなか良いスコアーが出ない私と違い、徐々にスコアーが良くなってきた息子。
スペアーまで取れるようになり意気揚々としていました。
BOWL2.JPG
 
最後のゲームでは、とうとう私も本気モード突入!!
 
どうにかスコアーも、そこそこまで伸びましたが、体力の限界?が来たようで腕がパンパンに。
 
短い時間ではありましたが体を動かし、少しだけ汗をかき、爽快な気分になりました。
もちろん、次の日は筋肉痛で腕が・・・・・

これからは、日頃から体を動かし、健康に気を付けようと反省しております。

二輪免許とりました。

もうすぐ30歳だというのにバイクに乗りたい衝動に駆られて免許とりました。
バイク・・・慣れないと恐ろしい乗り物です。
教習所での恥ずかしい出来事、思い出したくないですが書きます…
 
分かる方だけでいいですが…
(前置き:バイクのアクセルは絶妙なコントロールがいるんです。
原付スクーターみたくぶん回しは怖い。一速でのエンジンブレーキは鬼の利き方です)
発進練習や外周周りにも慣れたころ、二速より上の加速になれたころに、
一速から加速しようとしたときの出来事。
 
 一速でクラッチつないで
→アクセルまわして(急加速でのけぞる)
→慌ててアクセル戻す(エンジンブレーキが利き、急減速で前のめる)
→急減速にビビってアクセル回す・・・急加速→
この永遠ループ…外から見るとすごく恥ずかしい光景ですよね^^;
さっさと二速にあげればいいんですが、その時は余裕がなかったんですよ。
 
(一応言わせていただきますが今はもう慣れましたよ。免許も取れてるしね!)

これから免許を取ろうと考えていらっしゃる方へのアドバイスをするならば、
スタンドを立ててのアクセルワークの練習のときにアクセルの遊び部分
利き始める位置をしっかり覚えておくことが大切です!
アクセルが利き始める位置から数ミリ感覚でのアクセルワークです

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20